2020年 09月 01日

「呼吸」意識する時には

皆さん こんにちは!
best hands三軒茶屋院の松岡です!!

9月のスタートです。

今日はこんなはなし

1番簡単ですぐ出来るセルフケアと言えば、「呼吸」があります。

当たり前過ぎて、なかなか呼吸を意識する事は少ないかもしれません。
基本はゆっくりと大きく呼吸をする事。
腹式や胸式呼吸など気にしなくていいです。
最初は7~8割の深呼吸でOK。

次の段階は、横隔膜。
聞いた事はあるんじゃないでしょうか。

胸腔と腹腔という境目にある筋肉、呼吸筋でもあるんです。息を吸う時の胸部の広がりで横隔膜は縮まり、腹腔の方へ。息を吐く時は胸部が縮まり、横隔膜は緩んで胸腔の方に引き上げられます。
横隔膜は自分で意識して動かせる筋肉なんです。お腹を意識すると、この動きはより大きくなります。

そして、施術で必ず話します。それは、鼻から吸って、口から吐く鼻呼吸。これが大事です。

まずは、ゆっくり大きく呼吸。
そして、横隔膜(お腹)、鼻呼吸を意識。

いつでも始められると思います。